0~1歳児はどれくらい保育園を休むのか?欠席日数を数えてみた。

フリー写真素材ぱくたそより

息子は2019年4月から保育園に通い始め、6ヶ月目に突入しました。私は5月半ばから仕事に復帰しましたが、すでに今年の有給休暇を使い果たしました!!!早い!!!まだ9月頭なのに、復帰時に20日あった有給休暇がもうゼロ!?ということに衝撃を受けたのは言うまでもなく…。これを書いている今も、抱っこ紐の中で寝ています(発熱中)。

興味深いツイートを発見

ワーママであるみみたぶタレ代さんのツイートによると、病欠日数は性差がほぼなく完全に個人差であるということでした。0~19日の欠席が男女とも一番多いですが、60日以上休んでいる子が男児で20%…結構多い…。我が家の場合はどうなんだろうと思い、ジブン手帳につけている記録と照らし合わせて病欠(早退含む)と、健診などで休んだ日を数えました。

我が家の場合

4月…病欠6日

入園式後2週間くらい経った頃に、保育園に行ってはお迎え、行ってはお迎えを繰り返していました。保育園で吐いて帰ってきたことも。ちなみにこのときは感染性胃腸炎でした。

5月…病欠5日

GW前から少し体調崩し気味だったのですが、まあ多少熱があっても本人は元気だし…と思っていました。ところが連休明けに病院へ行ったらアデノウイルス陽性でした。このため復帰日を再調整する必要があり、復帰前からこんな状態で大丈夫かな…と思った記憶があります。

6月…病欠8日、その他1日

市の定期健診で、指定された施設に行くため休んだ日が1日ありました。病欠については、じわじわと手足口病が流行る中、熱が上がったり下がったりを繰り返して連続で休みました。病院には何度か行きましたが本人が元気に動き回ってたのでそこまでではないのかなと。結局熱が1週間超えた時点で「これ以上続くと本人も辛いので入院しよう」ということに。結果、細菌性肺炎の診断でした。

7月…病欠6日

退院して1か月経たないうちにまた発熱が続いたので「いやいやまてよ…まさか…今度こそ手足口病じゃ…!?」と思っていたら熱が下がったあとに発疹が!!1歳を目前にして突発性発疹にようやくなりました。熱が下がったと思って翌週から保育園に連れてったらお迎え要請が。その日は会社着いてメールチェックだけして帰宅した日となりました。

8月…その他1日、夏休み2日

8月は病欠なし!大きい病院への1日がかりの通院のため1日休み。我が家はお盆も夫婦ともに仕事で保育園に預けていたので夫と休みを合わせられた2日間はお出かけするために休みました。

9月…病欠2日、通院1日

8月病欠がなかったので油断してたら久しぶりの発熱で休みました。そして継続して貧血の検査のための通院&予防接種で1日休み、その翌日は予防接種の副反応と3日連続で休んでます。月初からこれだと気が重いですね…

4月~9月6日現在で病欠27日

夏風邪のウイルスは回避しましたがこのあとインフルエンザやノロ・ロタ、溶連菌などまだまだかかりそうな病気が盛りだくさんなんですよね…これはもしかしたら息子も年間60日以上休むことになるんじゃなかろうかという気がしています。今後また追記していきたいと思います!

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大