ベッドでゴロゴロしながら筋トレしよう! 腹筋編

私は運動が苦手なのですが、ボルダリングやヨガは少しずつ続けています。昔は腹筋や背筋も多少ついていたのですが、やはり使わないと衰えてしまいますね…というわけで、ぐうたらしている私が「これベッドでもできるんじゃない?」と思った筋トレ腹筋編を紹介したいと思います。

うつぶせから上半身を起こす

ヨガでは「コブラのポーズ」と言われています。うつぶせになり両手を胸の横に置き、床を押すようにひじをのばす姿勢です。私は腰痛持ちなのですが、このポーズは腰痛の改善にも良いとのことです。実際、30秒やるだけでだいぶプルプルしてきて腰・お腹のあたりが伸びているのがわかります。

ページ説明

ベッドでうつぶせになりながらブログを書いている姿勢が、意外と腰痛に効いていたとは驚きですね…(ただのぐうたら)

ひじで体を支える「プランク」

うつぶせの状態でひじで上半身を持ち上げ、かつベッドから腰を浮かせて体がまっすぐになるようにするポーズです。以下の動画で詳しく紹介されていますが、「たった10秒で~」と言うわりに、はじめはその10秒ですらとんでもなくつらいです。続けていくと、20秒、30秒とできるようになります。それがまた嬉しいのです…

お腹をのぞきこむ

あおむけになり両腕はお腹にあてるか頭の下へ。膝を軽く曲げて、お腹をのぞきこむようにしてその姿勢を10秒キープします。これも始めは10秒ですらプルプルしますが、だんだん長くできるようになります。

寝たまま足上げ

あおむけの状態で足をまっすぐ伸ばしたまま、ベッドから10㎝くらい浮かせます。10秒キープしてゆっくりベッドに足を下ろし、また浮かせるというのを3回繰り返します。10秒のキープで物足りなくなったら20秒、30秒と増やしていきます。これは腰の調子が良くないときにはしません(経験談)。以下の動画のような姿勢になります。

一通りやったらそのまま寝る

うつぶせ→あおむけの順で行うわけですが、ベッドでの筋トレは「疲れたー!寝るー!」と言ってそのまま寝られるのがいいところですね。私はぐうたらなので、これをフルセットやることはあんまりないです。だいたいコブラとプランクで疲れ果てて寝てしまいます。笑 休みの日に筋トレするぞー!と気合入れたときだけフルセットやってます!ゆるくでも続けられれば良いのです。今日の夜から試してみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大