私のカバンの中身~2019年8月のマザーズバッグ編~

ついに先日息子が1歳を迎えました。前回書いたマザーズバッグの中身とはだいぶ変わってきていますので、そろそろ紹介したいと思います。前回の記事はこちら。

私のカバンの中身~2018年12月のマザーズバッグ編~
出産してから4か月が過ぎ、息子と出かけることもだいぶ増えました。今までのカバンの中身とガラっと変わったので、マザーズバッグの中身を紹介した...

まずトートかリュックか

前回の記事でも登場した白いトートの他に、無印良品の肩の負担を軽くするリュックサックを使うことが増えました。ベビーカーか抱っこ紐か、晴れか雨かなどで決めます。エルゴの抱っこ紐だと肩がガンダム化するのでリュックは避けたいと思っていましたが、雨の日はやはりリュックがマストです。ちなみにリュックについている赤いキーホルダーのようなものは、無印良品の「タグツール」の温度計です。ベビーカーにもつけられるし湿度もわかるし熱中症注意喚起マークも表示されるので老若男女問わずオススメ。

前回と変わった中身

私のガジェット

今はiPhone XSとGalaxy S10、モバイルバッテリーとGalaxy Budsくらいしか持ち歩いていません。少なくなりましたが、正直子どもと一緒だと使っている暇がないです…。

バッグ類

暑いので保冷バッグを持ち歩くようになりました。自分の飲み物と息子のマグのほかに、固い保冷剤と柔らかい保冷剤を両方入れています。保冷バッグの中身を冷やすのと、ベビーカーに敷く保冷剤の替えとしてです。保冷バッグは納得のいくものをいろいろ探していたのですが、とりあえず今はクックパッドプラスの付録だったツモリチサトの保冷バッグを愛用中。

cookpad plus (クックパッドプラス) 2019年 07月号 雑誌 /セブン&アイ出版
by カエレバ

またリュックの場合は貴重品が行方不明になりがちなのでサコッシュにまとめています。もちろんPRESSoとCHIPも入ってます!このサコッシュはスリーコインズで見つけたものなんですが、十分元を取れるほど使っています。紐が細くて痛くなってしまうので、紐だけ変えたいなと思いつつそのままです…。

支援した「PRESSo」が届いたので開封レビュー!
先日支援したと書いた「PRESSo」が届きました!もう待ち遠しくて夢にも出てくるぐらいだったので、12月上旬発送という第一弾の発送で届いて...
最小のミニマル小銭入れ「CHIP」が届いたので使ってみた!
首を長くして待っていた、PRESSoの相棒的存在の「CHIP」がようやく届きました。少し使ってみたので早速レビューしたいと思います。4.5...

布モノ

意外と新生児のころから使っているおくるみを今でもヘビロテしています。今の時期冷房が結構効いてて寒いお店も多いんですよね。昼寝したときに上からかけたり、自分の防寒に使うことも…!

着換えはメッシュタンクトップとTシャツ、レギンスというパターンが多いです。A5サイズの透明な整理パックに入れています。保育園のロッカーにもこの状態で数セット置いてます!

食べ物・飲み物

1歳ともなると、ふだんのご飯も大人が食べているものにだいぶ近くなります。息子は全然離乳食食べない期間を経て、今はめちゃめちゃ食べるようになりました。ちょっと外に出るときでもおやつが必須です。手前にあるプラスチックケースがおやつケースなんですが、細長いおせんべいやクッキーなどを割れずに持ち運べます。これに「おやつが入っている」とわかっているので握って離さないこともしばしば…。

麦茶はそのままでも飲めるように紙パックのものを持ち歩いていて、哺乳瓶と液体ミルクは本当に予備という感じです。どちらも125mlという手ごろなサイズ感なのでこれにしています。

持ち歩く離乳食は和光堂のボックスタイプだとスプーンが一緒に入っているのでこれが多いです。もしくは、パウチタイプのごはんとおかず&パウチ用スプーンをセットで持ち歩きます。実家にいくときなら、お米は用意してもらってかけるだけタイプの離乳食にしてます。

予想外でした

まさか食べ物や飲み物をこんなにたくさんの種類持ち歩くようになるなんて!全然ご飯を食べなくて悩んでいたころの自分に大丈夫だよ!って教えてあげたいです。今後おむつが外れたり、もっと色んなものを食べられるようになるとまた中身が変わってきそうですね。どんなふうになるのか…また更新したいと思います。

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大