「下町工場の技術が詰まった撥水リュックC/5SYSTEM」を支援しました。

本日もMakuakeの話題になってしまいますが、とても良いバックパックを見かけたのでご紹介します。

サイズ:横32cm×高さ約48cm×奥行き(底部分)約15cm 容量:20リットル 重量:約750g 多機能ですÒ20以上の機能を搭載しています 収まりますÒ11のポケット、PC、タブレットを優しく収納します 屈強ですÒ大統領を守った耐衝撃...

撥水素材のバックパック

C/5SYSTEMというのがこのバッグの名前のようですね。ちゃんとPCやタブレットが入れられて、しかも軽い。日本製で、止水ジッパーで、背面はメッシュ。女性が背負っていても違和感がなくおしゃれに見えそうです。7月26日現在、12800円コースに申し込むことができます。あれ、これって私が探している条件にほとんどあてはまるのでは?と思いました。
PCを入れられるバックパックが欲しい!(という個人的めも)」という記事で欲しいバックパックの条件を書きましたが、
☆PCやタブレットを入れる専用ポケットなどがあること
☆背負う側の面がメッシュになっていること
☆外側にポケットがあること
☆女性が背負ってもおしゃれに見えること
☆三万円程度で買えること
☆大きすぎないこと
☆できれば防水・撥水の素材であること
と、ほとんど満たしています。ポケットに関しては、背中側に隠しポケットがあるらしいです。正直、これだけあてはまっていたら支援しない理由がないと思います。「日本のモノ作り、東京のモノ作りの素晴らしさを広げたい」という言葉で、より応援したいと思いました。
形にもすごくビビッときまして、お米の袋からインスピレーションを得たそうです。我が家のお米の袋もこれで、けっこうこの形素敵だなって思います。

気になるところ

耐久性

今までいくつものバッグを破壊してきた(※注:荷物の入れすぎにより千切れるパターンです)私にとって、耐久性というのはものすごく大事です。今使っているバッグはほとんどが革製で、壊れたり破れたりするそぶりが一切ありません。久しぶりの布製(?)となれば、気になるのは当然です。

修理受付は?

初期不良に関しましては、無償にて交換、修理での対応はもちろんのこと、通常使用においての不具合、故障は基本無償にて修理対応致します。」と記載があるので、きっと修理用の窓口なりなんなりを設けるとは思うのですが…受付はどうやって行うのか、工房などへ持ち込みなのか送るのか、耐久性が心配だからこそ気になる部分ですね。

内部ポケットの使い勝手

収納部分を上側に持ってきて重心を上げてあるそうなのですが、もしかすると内部ポケットが深すぎたり、素材が気に入らなかったりするかもしれないなあとふと思いました。こればっかりは品物を触らないとわからないんですよね。

開始5日目で500%達成!!

私はプロジェクト開始当日か翌日に申し込みましたが、こちらどうやらものすごく注目されているようですね。こんなに短期間でこれだけ支援されているバッグのプロジェクトって見たことがないです。それだけ魅力的なバッグだということでしょう。お届け予定は11月とちょっと先なのですが、楽しみです!気になる方はぜひ応援を!

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大