Makuakeで支援した折り畳みカップ「stojo(ストージョ)」が届いた!!

実はちょっと前にMakuakeで気になって支援していた「stojo(ストージョ)」。これが届きましたー!!8月中のお届け予定とのことだったので、下旬くらいかなーと思っていたのですが早かったです(思っていたよりも早かったせいで、ヤマトから配達予定のお知らせが来たときに「なんの荷物だかわからん…」という状態になっていました)。プロジェクトページはこちら。

「stojo(ストージョ)」とは、英単語 stow ( 場所・容器にしまい込む)とスラングのJOE(コーヒー)を組み合わせた造語です。 その名のとおり、コーヒーを飲んだ後に、カップをクシャッと折り畳んで、バッグにしまって持ち運べます。「マイタンブラーやマイカップを普段使用しているけど、持ち運びの際に邪魔で.......

stojoって?

「stojo(ストージョ)」とは、英単語 stow ( 場所・容器にしまい込む)とスラングのJOE(コーヒー)を組み合わせた造語です。

その名のとおり、コーヒーを飲んだ後に、カップをクシャッと折り畳んで、バッグにしまって持ち運べます。「マイタンブラーやマイカップを普段使用しているけど、持ち運びの際に邪魔で…..」という方にはピッタリです!

また、割れる心配もなく、折り畳めて持ち運べるので、キャンプやピクニック等のアウトドアシーンやスポーツシーンでも大活躍です!

―プロジェクトページより

よくタンブラーを持ち歩いている方はおわかりだと思うんですけど、空になっても重いしカバンの中で幅をとるのって結構辛いですよね。あとどこかにぶつけて割れてしまったり凹ませてしまったり…どれも私の実体験なんですけど。シリコンなら割れたり凹ませてしまう心配がないので、これはいいなと。
最近のニュースではスターバックスがプラスチックストローの全廃止を発表しましたよね。そういう世の中の流れにも合った品物だと思います。

外観


私が選んだのは470mlのCARBONです。ストローつきではありますが、ストローはあんまり使わなくても良いかも、と思ってます。ストローもくにゃくにゃのシリコンなので、持ち運びのときは折りたたんで中にしまえます。

結構しっかりしてます。あと470ml入るだけあって、かなり大きめです。FDA(アメリカの食品・医療機器認証)とLFGB(食品接触素材試験)認証のシリコンとPPだそうなので安心して使えます。ただシリコンなので、やっぱりシリコンならではの匂いはしますね。

たたむとこれくらいの大きさに。結構コンパクトで良い感じ…!!!底のシリコン部分にホコリがつくかもしれないので、持ち運ぶときはビニールとかに入れておこうかなと思います。

使ってみた

冷たいものを入れると当然ですが結構冷たくなりますし、本体がやわやわのシリコンなのでスリーブがないと持つときに安定しないと思います。中身の温冷にかかわらずスリーブは必要ですね。

予想外だったのは、飲み口が絶妙にくぼんでいること。口にフィットして良いなーと思いました。やっぱ私はストロー使わないかもしれません。飲み口は小さめなので温かい飲み物を入れたときに良いです。
しっかりフタをしてストッパーをはめておけば、ちょっと倒したくらいじゃ全然こぼれませんでした。おっちょこちょいにはうれしい!
あとは普通のシリコンとPPなので当然なんですけど、結露します。普段結露しないマグやタンブラーになれている人だと「うお!そうだった!」となりがちですのでちゃんとコースター使いましょうね。

まとめ

パーツが少なくて取り外し可能、食洗機にも対応しているというところが本当にすごいと思います。シリコンカップだけの状態にすれば電子レンジも使用可能です。匂いがうつりやすいと思うので飲んですぐ洗わなくてはなりませんが、アウトドアシーンが一番実力発揮してくれるのではないかなと思います。
あと個人的には入院時に使うコップとしては容量も大きいしメンテも簡単で場所もとらずに良いかなーという気がするので、入院時バッグに忍ばせておこうかなと思います!

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大