北斎グラフィックの折りたたみ傘も買いました。

先日北斎グラフィックの長傘を購入したことを書きましたが、これがまた軽いし柄が良いしでとても使いやすいんです。雨が降っていても傘を見上げれば宇宙…

北斎グラフィックの16本骨傘を買いました! 雨の日にはお気に入りの傘で外に出よう。
雨は憂鬱ですね。雨の日に少しでも楽しく出かけられるように、いつも自分の好きな色や形の傘を選んで購入しています。以前は夫と色違いの16本骨...

買った理由は…

先日午後から雨が降るという日に傘を忘れて外出してしまったんです。折りたたみ傘は日傘として使っているイブサンローランのもの(東レのサマーシールドを使用していて差しているだけで涼しくなります)と、雑貨屋で買った外袋がトートになっている軽量折りたたみ傘の2本持っているのですが、長傘を買ったばかりだったのでどうせなら同じ北斎グラフィックの折りたたみ傘を買おう!と思い立ったわけです。たまたま待ち合わせが池袋だったので、長傘を購入したPダッシュパルコへ行きました(期間限定ショップのようです)。ちょうどお店を出たら降り始めました。ナイスタイミング!

柄に悩みまくり

北斎グラフィックは長傘もですが柄が豊富でとても目立ちます。残念ながら長傘と同じ柄がないので、宇宙柄でそろえるということはできませんでした。私は紫色が好きで、以前使っていた夫と色違いの傘も紫色だったので紫が入っているものにしようかなと思い立ちました。ちなみに一緒についてきてもらった友人は、折りたたみ傘を持ってきていたのに私につられて購入していました。

ラストワンだった「蓮 紺」


そして購入したのがこちらの「蓮 紺」です。「蓮 浅葱」もありましたがそちらはちょっとピンクに近かったので、こっちを選びました。しかも都内店舗でラストワンだったそうです。公式サイトでも入荷未定になっていました。

清らかさの象徴ともされる蓮の花を傘布全面にシンプルかつ大胆に描きました。伝統和柄である青海波をまるでレースのようにあしらい、可憐な印象に仕上げています。夜の湖のような紺色と、鮮やかなピンクが個性的な三つ折傘です。

北斎グラフィックの折りたたみ傘のすごいところ

北斎グラフィックの折りたたみ傘は、直径が約100㎝なんです。先日購入した宇宙柄の長傘と同じサイズです。手持ちの折りたたみ傘の直径が90㎝程度なので、荷物が多い私は大きいと安心します。
社会人になってすぐのころに愛用していたウォーターフロントの傘は100g程度だったので軽かったですが、軽いだけあって風で飛ばされたんですよね…でもこの傘ならやわらかいグラスファイバーの骨なので、風にも強いです。丈夫なのに重さは220gとなかなか軽量です。それから開閉がボタンなので指をはさむ心配がないのも最高です…!!!しかも晴雨兼用です。すごい。

外袋


落ち着いた色なので、この袋からはあんな素敵な柄が隠れてるとは思えないですよね。かわいいのですが、トートタイプに慣れてしまいきっちりした袋が久しぶりすぎてうまく入れられないことが多々ありました。外袋は入れやすいタイプのものを別で買おうかな…長傘用の袋もあってほしくなっちゃいます。

紫色の染料に江戸時代より用いられてきたシコン。高貴な色として重用されたムラサキ草の花を、シックなテキスタイルに落とし込みました。

まとめ:お気に入りの傘に2本も出会えた

長傘を買ったときから折りたたみ傘も欲しいなとは思っていましたが、まさかこんな頻度で買うとは思っていませんでした。ここの傘はどの柄も素敵で、柄違いで欲しくなってしまいます。先日の記事で「気に入った傘なら扱いが丁寧になる」と書きましたが本当にその通りで、今までは帰宅すると傘立てにぽいっとしていたのが、吸水クロスで傘を拭くようになりました。この折りたたみ傘も丁寧に拭いています。外袋はマイクロファイバーのついてるものを購入しようかなと思います!

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大