古いiPadをまた使い始めました。

我が家にはSoftBankで購入したiPad(第3世代)があります。私がこのiPadを購入したのは転職活動中のこと…仕事が決まったら買うと言っていたのに物欲を抑えられず買ったという経緯がありました。でもiPadを持っていたおかげで仕事が見つかったので結果的には良かったんですけどね。

買った当時の日記

たまたま買ったときの日記が残ってたので、どんな内容だったか見てみました。2012年の6月ですね。これもう5年前の端末なの!?って驚いたのは内緒。

近所のSoftBankショップに「iPad入荷」の文字。
引き寄せられるように入り、閉店間近に第3世代iPad4Gモデル64GBを契約。
仕事決まってないってのに…汗

しかしながら、これまでパソコンでやっていたことのほとんどをiPadでやっているので
パソコンを全然開かなくなりました。
元々ノートは持っていなくて、ごろ寝しながらネットできるなんて…という感動もあり。
パソコンはOfficeを使うときくらいでしょうか。
あ、あと同期するとき。
スケジュールも仕事のメモも写真も動画も全て突っ込んであります。

iPadを持って劇的に変わったこと
・アナログメモからデジタルメモへ
・インターネットはiPhoneでしなくなった
・ツイートの頻度
・写真の整理
・ブログチェックの頻度
・スケジュール管理
・カバンの大きさw
今のところはこんな感じ。

たくさん使い倒していた

思えばこれを買うまでは母艦PCがMac miniでメイン端末がガラケーでした。ごろ寝インターネットはiPadでデビューしたんだなあとしみじみ。転職活動中の仕事探しやメールチェックはすべてiPadに任せてました。大事に大事使っていたのでわりかし綺麗です。2年経ってから解約し、そのあともWi-Fiで使っていましたがSurface3を買ってからはホームボタンの効きが悪くなったこともあってずっとしまわれていたんですけど…。

再活用中


最近iPad欲しいかもなーと思ったときに「ちょっと引っ張りだしてみよ」と使ってみたら、ホームボタンはまあまあ反応するしこれでいいんじゃない?ってなりました!!
基本的にブログをSurface3で書いていることが多いので、横に並べてサブディスプレイとして。動画や音楽を入れまくってプレーヤーとして。電子書籍リーダーとして。ベッドでのツイッターも大画面で捗ります。第3世代という古い端末でも、これらの用途に古さは関係ありません。指紋認証の機能がついていない端末を触る新鮮さも得られます。笑
まあこれだとiOS10以上にはできないので、不便を感じるようになってきたら新しいiPadの導入を考えるかもしれません。それまではまた活躍してもらいます!

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大