Fitbit Charge2の通知機能をONにしたら当たり前だけど便利だった

先日の記事で書いたとおり、Fitbit Charge2を万歩計や睡眠計測などの目的で使用しています。一番の目的は自動で睡眠計測ができることだったので、心拍数については「目に見えて運動してる感が出るな」という程度、他の機能には目もくれない状態でした。

ずっと欲しかった活動量計「Fitbit Charge2」を買いました! ダイエットが捗りそう。
以前Fitbit Oneを万歩計と睡眠計測の目的で使っていたのですが、クリップタイプだったのでポケットのない服を着るときに困りものでした...

スマートウォッチとして必要としていなかったわけですが、スマートウォッチが欲しいなと思っていた時もありました。手元で情報を見られるのって、やっぱり便利ですよね。

私のFitbit Charge2の使い方

わたしが仕事中に手首を返して気にするのは、現在時刻と歩数だけです。お昼休みが始まる前と、終わる前にはアラームをかけて「お昼休みになったから休むぞー!」「もうすぐお昼休みが終わるぞー!」と気持ちを切り替えています。
人によってはLINEの文面が見たいとか、スマートウォッチで返信したいとかそれぞれの思いがあると思います。Fitbit Charge2はそのような方には向かないガジェットです。
Fitbit Charge2は、ずっと座って仕事をしていると「そろそろ動いたほうがいいよ」と通知をくれるし、設定したある一定の歩数を達成すると画面の中で小さな花火があがるんです。
帰り道で見ることが多いのですが、色々飛び回った日に会社内で見ることができるとちょっとうれしくなるものです。そういう細かいところも好きなわけですね。
ただ、ある時ふと気づいたのです。
そういえば着信やメールの通知も受け取れるらしいけど、どうすればいいんだろう?アプリでは通知ONにしたけど来ていないなあ。そもそも漢字やひらがなを表示できないなんてことはなかろうな?前の機種ではそういうこともあったけど…。
と、気になり始めたら止まりません。少し調べたのですが、通知について記事を書いている人が少ないようです。

とりあえずアプリを確認してみる

確か通知の設定はONにしていたけど…と思いつつONになっていなかったら嫌なので確認。
そのあと「メニューアイテム」の欄を確認してみると、あれ?並び順を変えたときに全てチェックをつけたはずですが、通知の○のところにチェックがありません。チェックがついていないのでチェックをつけてみます。ついでにまた並びを少し変えてみました。



でもこのチェックをつけただけじゃ通知は来なかったのです…あとどうすればいいんだ…と頭を抱えておりました。

ボタンがあるじゃないか

よく考えたら買ってからメニューの確認のために一度しか押していなかったんですよ、この横のボタン。普段は画面が点灯したときに画面をタップするだけなので。
アプリでメニューアイテムの通知にチェックをつけたということは、もしかすると…?

これだーーーーーーーー!!!!!!!
どうやら、これで無事に「通知ON」の設定ができたようです。アプリで設定したあとに本体でもONにしないとダメだったとは。いやよく考えれば当たり前なのですが。
でも、これってみんなちゃんと知っているのかな…と不思議に思いました。箱に説明書はないし、スマートウォッチ慣れしていたら設定も容易いのかもしれませんが。

通知するものは

着信とテキストメッセージ、送信者のみにしています。仕事中に連絡があってすぐ対応したいのは家族だけなのでこれで十分です。
実際に手持ちの端末を使って電話をかけてみました(たまたまこの日右腕に薬を塗ったので、左腕にFitbit Charge2をつけていたんですが、右腕をつい見てしまいました…)

で、出たーーーーーーーーーーーー!!!!!
やりました。ついに出来ました。

使い心地は?

ひとことで言うと「快適!!」です。
Fitbit Charge2が震えたら時計を見るようにちらっと手首を返す。それだけで誰からの電話やメールかわかることがこんなにも便利だとは。もともとLINEはあまりしませんし、家族とは電話とメールのやりとりなので問題ないです。母が祖母と叔父の介護のために200㎞程度の距離を往復しているので、手術をしたとか入院をしたとかそういう連絡がよくくるのです。
メールかな?と思って画面を見ると「あと10分で~」という表示の運動促進通知だったということもここ2日あって、慌てて席を立ってお茶を淹れたりトイレに行ったりしています。
元々想定していた使い方以上のことができるので、本当にFitbit Charge2を買ってよかったなあと思っています。
なお、通知機能をONにして結構ブルブルいわせることが増えたものの本体の充電は4日に一度のペースです。とても優秀です。

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大