Fitbit Charge2の充電をつい忘れてしまうのを何とかしたい!

購入してからすっかり私の生活になくてはならないものになっているFitbit Charge2です。通知がくるように設定してからというもの、毎日これに助けられています。このディスプレイに一番名前が出てくるのは母です。

Fitbit Charge2の通知機能をONにしたら当たり前だけど便利だった
先日の記事で書いたとおり、Fitbit Charge2を万歩計や睡眠計測などの目的で使用しています。一番の目的は自動で睡眠計測ができることだ...

最近の悩み

快適に過ごしているのですが、最近の悩みは「充電を忘れてしまうこと」です。あまりにも持ちがいいので、タイミングがよくわからずにいます。今日は13日ですが、今月はまだ2回目の充電です。でもその2回ともが丸一日画面に電池が空だよマークが表示されていて、帰宅してからの充電になってしまいました。
先週の水曜日はISOTのため東京ビッグサイトを歩き回っていたのですが、そのときは電池マークが表示されながらもちゃんと歩数を計測してくれていました。今日は帰宅したときすでに電池が切れていて、目標歩数を達成できませんでした…悲しいです。

どうしたら充電忘れをなくせるか

Fitbit Charge2は基本的にお風呂以外はずっとつけていて、通常画面にはバッテリー残量は表示されません。ボタンを押すと残り何%あるか表示されるのと、スマホの画面で確認することはできます。スマホと同じリズムであれば、スマホを充電するときに充電するって決めればよいのですが…スマホより遥かに長持ちなんですよね。5~6日に一回程度しか充電しないので。2回とも家を出てからFitbit Charge2の電池がないということに気づいた次第です。また、充電ケーブルがちょっと変わっていて、本体をはさみこむタイプのものなのでmicroUSBで充電ができないというのも原因かと思います。

とりあえずすぐになんとかできそうなのは、職場用に新たにケーブルを買うことです。Amazonを覗いてみると結構ありますね。2個パックがあったので、これなら職場にひとつと持ち歩き用にひとつって運用ができますね。

あとは下のようなスタンドタイプなら、持ち歩くのはmicroUSBだけで良いですし。

まとめ:ケーブル(orスタンド)を買う方向で

色々レビューも見て、新しくケーブルなりスタンドなりを買いたいと思います。買ったときはここまで便利に使えると思いませんでした。今は私の生活にめちゃくち必需品になっているので、1週間に1度だとしても充電がなーーーーい!!!と騒ぐのはやめたいので…注文したらまた記事にしたいと思います!!

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大