Ascend Mate7のバッテリーが持たなくなってきた。


私が格安SIMを契約するきっかけになった機種がAscend Mate7です。2014年の12月に発売になり、大画面スマホが欲しかった人たちには結構ウケが良かったと思います。私の周りでは、いわゆるガジェクラじゃない人たちも購入していたのでとても印象的なスマホでした。

私とAscend Mate7

楽天モバイルでSIMとセット購入しました。たまたま銀座店でセールになっていたことがあったからです。楽天会員だからか購入がとってもスムーズだったのを覚えています。
一番良く使っていたのはまあ当然Twitterですが、そのほかネットサーフィン(ブログ書きも)や電子書籍を読んだり、マップを見たり、艦これをしたり、6インチの恩恵を多々受けていたと思います。データSIMなので通話はしたことありません。Galaxy S8+を購入するまではメインのAndroidスマホとしてかなり頑張ってくれていました!なんせ金属95%以上っておかしいですよね…かっこよすぎませんか?冬に裸で使ってると手がものすごく冷たくなるんですよ。控えめに言ってもヤバいです。すぐTPUケースを買おうとしのになかなか売ってなかったのも今ではいい思い出です。

バッテリーが弱ってきた

バッテリー4100mAhという大容量。今でも珍しいですよね。買ってすぐの頃はガンガン使ってても1日以上充電が持ちました。ちょっとしか使わないときは3日くらい充電しないでも平気っていう安心感がありましたね。でも今では毎日充電が必要で、モバイルバッテリーで充電しようとするとものすごく大変なので夜電池残量を確認するのが日課になっています。夜には切れていることもしばしば。
充電が持たなくなってくると、もうサブサブスマホに降格となります。それでも金属金属している見た目と指紋認証の位置&形(つまりは背面)が好みなのでまだまだ使ってるんですけどね…たぶんこの機種は電源が入らなくなるまで使うのでは?と思ってます。

今はGalaxy Note8が欲しくなっている

今日発売になったGalaxy Note8が今一番欲しいガジェットになっていますが、あれも6インチスマホなので結局同じ立ち位置になるんですよね。私は小さいストレート端末が好きだったはずなんですが、いつから大型スマホが好きになってしまったんでしょうか。ここ1週間は毎日欲しい欲しい言ってますね。今年はもうガジェットを買わないと思いますけどね!

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大
GoogleAdSenceレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
GoogleAdSenceレクタングル大